真実を知りたければ、
思い込みを捨てろ。
SKIP
2015年3月4日 ブルーレイ&DVD発売!

記憶探偵と鍵のかかった少女
写真少女写真らせん階段写真らせん階段
写真探偵写真写真

  • 騙されることの快感と恐怖にひととき、酔いしれる。
    映像作品ならではの巧妙な仕掛けが随所に光る、実に見事なミステリーエンターテインメント。
    綾辻行人(ミステリー作家)
  • 人は、より強い「自分の物語」を生きるためなら、記憶にすら嘘をつき、鍵をかける。記憶というものの本質を捉えた、傑作ミステリ。この作品でホルヘ・ドラド監督の名前を知ることができた私は幸運です。
    辻村深月(作家)

  • こっちのアナは、もっと凄い。
    完全にノックアウトされること間違いなし!
    真山仁(小説家)
  • 記憶探偵という設定をいかしたサプライズ・エンディングは言うまでもなく、全編を覆うミステリアスでちょっとゴシックなムードがうれしい。
    人は誰も「鍵のかかった部屋」なのだ。
    有栖川有栖(推理作家)
  • 「記憶」というあいまいにして、したたかな糸をたぐり、ひとりの美少女をめぐる迷宮に踏みこんだ探偵。その先にある驚愕の展開に観客はともに翻弄される。真実が揺らぐ現代に届けられた、極上のノワール風ミステリ。
    渡邉大輔(映画批評家)

  • 優れたミステリは一読後すぐ読み返したくなる。
    この映画も、もう一度観ずにはいられない。
    新保博久(ミステリ評論家)
  • ストーリーの展開が今迄の映画とは違った手法の為、観ていてドキドキしました。
    記憶を失った事がある私にとっては妙に納得させられる部分もあり、とても面白かったと思います。
    我修院達也(怪優?)

  • 記憶は何のためにあるのか。
    自分を守るため、時には、自分を壊すため。
    記憶をめぐる恐ろしい映画を観た。
    鎌田實(医師・作家)
写真少女写真探偵写真ブライアン・コックス
写真ブライアン・コックス写真イラスト写真学校
写真階段写真少女学生写真泣き叫ぶ

真実を知りたければ、
思い込みを捨てろ。

2015年3月4日 ブルーレイ&DVD発売! レンタル・オンデマンド配信同時開始!

配給アスミック・エース アスミック・エース

サマシネ2014 プライスレスキャンペーン